料理・レシピ・グルメに関するネタやニュースをメインとした2chまとめです。

    料理・レシピ・グルメに関するネタやニュースをメインとした2chまとめです。

    2014年11月

    140717_pre_gyuu
    1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2014/11/26(水) 07:18:54.39 ID:???0.net
    2014/11/25 19:06

     牛丼チェーンの「松屋」に、異変が起きている。

     「松屋」を運営する松屋フーズは2014年7月、従来の牛めし(並盛290円)に代わる「プレミア
    ム牛めし」を、380円(並盛)で発売。「吉野家」や「すき家」と一線を画す、高級路線のゆくえ
    が注目されていた。ところがここにきて、再び安値に逆戻りする動きが出ている。

    ■「380円は決して高くない」 社長は「超強気」だったのに

     2014年7月17日、牛丼チェーン大手の松屋フーズは「プレミアム牛めし」を発表(7月22日の
    発売)。緑川源治社長が「(これまでの牛めしとは)まったく別物」と、自画自賛した。

     4月の消費税率8%への引き上げで、かつては「デフレの象徴」ともいわれた牛丼も値上げ。
    吉野家で並盛280円が300円に、すき家は280円が291円に(当初は税込270円)、松屋は280
    円から290円(いずれも、税込価格)と、増税分程度の転嫁にとどめていた。

     ところが一転、松屋は吉野家を大きく上回る、並盛380円の「プレミアム牛めし」を関東の1
    都6県を中心に、一部店舗で売り出した。

     プレミアム牛めしと290円の牛めしは併売しないので、事実上の値上げともいえる。

     従来はフローズン(冷凍保存した)牛肉を使用していたが、プレミアム牛めしではチルド(低
    温保存した)牛肉に切り替えたことで「これまでにないおいしさ」を実現。緑川社長も発表会で
    は「究極の牛めし」と胸を張り、「380円は決して高くない」と自信をみせていた。

     インターネットでも、

    「たしかに、おいしい」

    「牛肉の臭みやスジっぽさがない」

    などと、評判は悪くなかった。

     とはいえ、「これ(プレミアム牛めし)を導入することでお客が減るかもしれない」と、緑川社
    長自らがそう話すなど、ホンネでは「手さぐり」だったのかもしれない。

     松屋に限らず、牛丼チェーン大手は人件費や牛肉などの材料費の高騰で店舗運営コスト
    が上昇。収益が悪化している。松屋フーズの2014年9月中間連結決算は、営業利益が前年
    同期比3.8%減の6億1200万円、税引き後利益は85.4%減の2600万円と、ギリギリで黒字を
    確保するのがやっとだった。

     10月の業績をみると、売上高は前年同月と比べて2.0%増、客単価も5.9%増えたが、客数
    は3.7%減と伸び悩んでいる。客数の減少はこれで5か月連続だ。

    ■学生街などで「実験的にやっているもの」......

     そうしたなか、松屋は「プレミアム牛めし」を一部の店舗で休止し、並盛290円の「牛めし」を
    「復活」させた。

     インターネットでは、「11月20日10時より、プレミアム牛めしの販売を休止し、牛めし(並290
    円)の販売を再開致しました」との告知が貼られた店の写真が公開され、そのことを伝えてい
    る。

    (記事の続きや関連情報はリンク先で)

    引用元:J-CAST ニュース http://www.j-cast.com/2014/11/25221712.html?p=all

    【「松屋」牛丼290円に逆戻り?「プレミアム牛めし」は終了?】の続きを読む

    2ffaca79-s
    1: 断崖式ニードロップ(大阪府)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 14:55:08.95 ID:vGC3jRmu0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
    3秒クッキング「爆速エビフライ」
    http://www.youtube.com/watch?v=lkaIoH6Um60



    ドコモ 公式チャンネル

    2014/11/28 に公開

    今日のテーマは3秒で調理するエビフライ。
    一体、どのようにして3秒で仕上げるのでしょうか。
    驚異の調理スピードにご注目下さい。

    【【動画】ドコモ公式チャンネルの「3秒クッキング 爆速エビフライ」が酷い】の続きを読む

    このページのトップヘ